2010年08月07日

暑い季節に熱くなる歌「栄冠は君に輝く」

本日、8月7日は夏の高校野球が始まりました! そして街をゆく女性の浴衣姿が多かったです。大阪では「なにわ淀川花火大会」があったようです。
先日は富田林でPLの花火大会があり、花火たけなわの季節です。

そういえば日暮れが早くなったような気がします。新聞には立秋とも載っていましたから、もう残暑なんでしょうね! いかがお過ごしでしょうか。

本日は夏の高校野球にちなんで、「栄冠は君に輝く」でもご覧いただきましょうか。古関裕而の名曲です。開会式で歌われますね。

最近は時代がすこし変わったのでしょうか? あまり歌われなかった国歌「君が代」も歌う機会が増えているようです。
「栄冠は君に輝く」で検索していたら、長野県の高校野球、県大会の開会式で女生徒が独唱で歌っていました。「君が代」を歌う大会もあったようです。

アメリカでよくスポーツ大会に女性の独唱で、アメリカ国歌などを歌っているのが、「かっこいいな」と思っていましたが、そういう真似ならイラン!と思ってしまいます。

「栄冠は君に輝く」歌詞は画面に出ますので、入れてません。




もうひとつ、同じ「栄冠は・・・」です。たんのうしてくださいませ。




posted by 松村和弘 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。